« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

今日は話し疲れました^^;

今日は高田の議員さんが2人・・・僕の話を聞きに来てくれましたsign01

数日前にお客さんとして来てくれた時に「僕には思っていることがある!」と伝えていました。

今日ホントに来てくれましたshine

・・・・市役所位置のアンケート結果についての回答率が低すぎるという件については、議員さんも同じことを思っているものの、役所の人間は思った通りと感じているらしい。

・・・・具体的な位置についても「どうしても災害域に建てるべきでない」という強い意見がある以上、強硬なやり方はとりたくない。というのが実状だそうです。

・・・・市がやろうとしていることは「分散型」である。一本松だけで観光地にしようとしても不可能。中学生が動くことで親も動く。夏冬2回に分けた3日間づつのイベント実施。フリーペーパーに労力をかけず、きちんとしたガイドブックを作り市内市外へ発信していく。高田の住民が高田で稼ぎ高田でお金を使う仕組みを街全体で取り組む。

などなど・・・・

2時間半にわたって話し続けました。

どこまで理解してくれたかわかりませんが、熱い気持ちを持った市民がここにいるということは伝わったと思います。

~僕のこの思いを文書にまとめること・・・そうすればもっと伝えやすくなるthink

誰か手伝ってくれる方いないでしょうかsign02・・・日給1万円ですpaper

連絡お待ちしてます(>_<)

店長さんの陸前高田まちづくり案・・・4

今回は簡単に書きたいけど・・・・coldsweats01

 

 

店長さんが書いた図面の下は駅です。

ロータリーがあってそこには以前のように雑貨屋さんや食堂があってもいいかも・・・

ただ~以前新聞に載っていましたが現BRTバスの1便あたりの平均乗車数はたったの9人だそうです。

これから・・・ホントにJRが電車を走らせてくれるんでしょうか?・・・陸前高田の「入口」は「駅」なんでしょうか?

高田高校ができれば多少は違うかもしれませんが、駅から2kmも離れてるんじゃ期待できないのでは?

ここ陸前高田に関しては、「駅」=「街の入口」にはならないと思います。

だってどこに行くにも車の方が早いですもん。隣の気仙沼、大船渡、内陸の一関、北上、盛岡・・・どこへ行くにも車の方が便利ですから!

 

だから店長さんの考えとしては駅のまわりを充実させる案はありません。

 

左側・・・スポーツグランド・公園です。

まずグランド・・・・・400mのトラックがある陸上競技場。内側ではもちろんサッカーやラグビーもできる。観客席もあり・・・・皆さんが想像する競技場です。

そして野球場。震災直前に完成した第一グランド。

他にも200m四方の自由グランドやグランドゴルフができるような広場などなど

 

ここの使い方は体育館などと同様です。中学生の部活で使用すればいい。小学校のスポ少もいいかも・・・時間によっては社会人も!市役所職員もクラブ活動を実施したらどうでしょう!2週に1度ぐらいの練習なら負担にならない程度でいい汗かけるのでは?

以前にも書いたかなぁ~

陸前高田の中学校は4校です。市で専用バスを用意し、曜日で使用中学校を分け、ピストン輸送をすれば・・・そんなに離れた距離ではないんだから。解散は担当教師の判断で現地(グランドや体育館)で!半分くらいの親は迎えに来るんじゃないかなぁ~

そのそばに市街地&商店街があったら・・・・夕方もちょっとは賑やかしくなるでしょう。

 

中学生が使う!この世代の子供たちに大きなグランドでの経験は非常に役に立つと思いますよ。そして親!子供が動けば子も動く!・・・・・今の高田のローソン、夕方行くと分かりますが部活帰りの親子と仕事帰りの人たちでごった返してます。これを見れば僕の言ってることが理解できますよ!

 

公園・・・ベンチがあって、芝生があって散歩道もあって!もう一つ!ブランコ・鉄棒・トンネル・パイプの大きな滑り台。子供たちが遊べる場所があったらいいのに。

この公園には大きな特徴が!!!!2つ!!!!

イメージは代々木公園!ステージがあって観覧席があって・・・・立ち見というか、広いスペースもある。ここの利用法は~産業まつりや盆踊りができるようにしたらいい。露店を広げてお祭りができるように。

そして中学校、高校の音楽系の部活の練習場所で使ったら?度胸が付くし周りで聞いてる大人だって応援したくなりますよ。

他にもミニコンサートをしたり。ゆるきキャラ呼んだり。仮面ライダーショーや演劇もいいかも・・・

平日昼間は誰でも使えるようにすれば、語らいの場所としても使ってくれるでしょう。

 

 

もう一つの特徴は緑と池と散歩コースです。

半径10mくらいの池。その周りにベンチと散歩コース。癒される空間!ここは病院のそばに設置し入院患者も出歩けるように・・・・規則上問題があるなら柵を作って行き来でくなくしてもいい。それでも入院患者と面会者が語らえる場所として利用できたらと思う。

 

 

今まで書いてきたのが街全体の「絵」です。

 

言いたいのは・・・・「コンパクトな街」  そして「住民間の繋がり」です。

 

今、陸前高田がやろうとしていることは、僕の考えと正反対の構想です。

安全だけを考えた分散型の街づくりです。

縦割り行政のせいで全体的な議論がないまま・・・・住民の意識や子供たちの未来を考慮に入れずに、どんどん工事だけが進んでる。

見てると悲しくてしかたありません(T_T)

 

 

 

 

マジメにアルバイトさんを募集します。

日給1万円です。

僕の話を聞き資料作成を手伝ってくれる方!

 

連絡お待ちしています。

携帯  090-8585-9607

 

 

 

 

 

 

緊急募集!!~結構マジメなんですが!!

--店長さんのまちづくりプランがなかなか書けないでいますweep

スミマセンdowndowndown

結構マジメに探してますsign03

誰か僕の秘書になりませんかsign02sign02sign02

っつうか・・・事務処理手伝ってくれませんかsign02sign02sign02

まちづくりの案がいっぱいありますpaper

でも人に見せられる文書になりませんpaper

資料作成を手伝ってくれませんかsign02sign02sign02

僕の話を聞き、要点をまとめ、文書と表にまとめてくれませんかsign02sign02sign02

資料の作成もお願いできませんかsign02sign02sign02

日当1万円支払いますshine

学生でも構いませんshine

1週間から10日間ぐらいだと思いますpaper

今日の新聞に「市役所の建設地アンケート」についての記事がありましたsign01

簡単にまとめますsign05

市民に出した結果回答率44.9%

①本丸公園入口付近31%

②高田小学校22%

③現仮設庁舎41%

④気仙町今泉地区4%

⑤4案以外が2%

これとは別に市役所職員(委託、臨時、派遣含む)515人を対象に高台と市街地どちらかというアンケートを実施したらしいです。

回答率は82.1%

⑥高台74.9%

⑦市街地24.1%

こんな結果だったそうですsweat01

僕の意見を書かせてもらいますsign03

この結果を前提に話し合いはしないでもらいたいpunch

回答率の44.9%って低く感じませんか?なぜかわかりますか?アンケートの取り方に問題があるんです。

「アンケートしたって場所は決まっているんでしょ」「どこでもいいよ」「家に近いから今の場所がいいよね」・・・・こんなことを言っている市民がいます。

このアンケートを取り仕切ったのが「陸前高田市議会東日本大震災復興対策特別委員会」という組織だそうです。

大学もろくに行かずに中退した俺でもわかるのに・・・

このアンケートはホントに中途半端です!もっとまじめにやってほしい!!

震災があたんですよ。津波が来たんですよ。多くの人が亡くなったんですよ。

何の説明もなく、ただ「どこがいい?」って質問されたら

「高台」って答えるに決まってるでしょ!!

ならどうしたらよかったのか・・・・・

まずアンケート実施の告知!・・・新聞紙面を大きく使って案内を出す

                    あるいは新聞織り込みで同じ内容の広告を出す

                    ダイレクトメールで呼び掛ける

                    選挙で使うような宣伝カーを1週間走らせる

どんな内容か!・・・2年が過ぎ市民は市役所の位置は「あそこら辺なんでしょ」と予測をし噂していました。だからなぜ今になって実施するのか。その説明!!

            たぶんですが、将来的に市役所の位置が街づくりの中心的な役割の一片だと考えているからでしょう。。。。お偉いさんたちが!

            なら今回のアンケートが5年10年いやいや20年後にも影響する。自分の子供たちにも影響するんだということを市民に伝えなきゃ!

            ①から④案のメリット・デメリット

            なんの説明もないままどこがいいか?と聞かれたら住んでるところが近いから・高台がいいからで鳴石(現仮庁舎)が多くなるのは当然でしょ!!

 

市役所職員のアンケートの回答率の82.1%も低いと思いませんか?

100%であって当たり前じゃないですか!!!!

職員の無回答ってどういう神経してるんでしょう

その課を任されてる課長クラスの責任感を疑います!

震災後の機能しなかった理由をきちんと整理すれば対処できるのでは???

震災時データを失わないように地下に埋めるとかサーバーを高台へ持っていくとか・・・

大体、市役所が避難所だったからいけないんでしょ!職員も逃げればいいんじゃないの?

高台にある=市街地と離れる!

・・・・・職員500人が商店街に来ないということ!市街地の飲食店は利用しないということですか?

企業として考えれば500人もの人!そこを訪れる市民!・・・市街地とは違うところを行き来する。

そんな街にしたいんですかねぇ~crying

それでもアンケートの結果が変わらないというなら・・・・・諦めますが・・・

とにかく何が言いたいかというと・・・・

大事なアンケートなんだ!いろいろなメリット・デメリットを考え!!よくよく考えてから市民全員がアンケートに答えてくれるよう~仕向けて行くのが役所(議員さん)の務めじゃないのかなぁ~

今回僕の考えを文書化できたら、市長・副市長・商工会・議員のところへ持っていきたいと思います。

募集はマジですsign03

僕のことを理解してくれる方がいたら連絡ください・・・・・お願いしますthink

店長さんの携帯番号・・・・・・090-8585-9607 ですpaper

ママちゃん帰宅(^.^)

昨日mamaちゃんが帰ってきましたhappy01

これからは1ヶ月に1回の通院で経過観察dash

転移していないことを確認してもらいますpaper

家にいればやることもいっぱいあるけど・・・・家好きのmamaちゃんですからshine

まずは一安心って感じですhappy01

今日は岩手大学の学生さんたちが食事しに来てくれましたrestaurant

20130615_1437071

ついでに、僕のまちづくりについての思いも聞いてくれてup

いっぱい話せたので今日はスッキリしましたhappy01paper

言ってて思ったんですが・・・・

「コンパクトシティ」って

「住民が地元でお金を使える仕組み」「今後の経済循環のあり方の確立」

それが目的なのかな・・・・って思いましたnotes

いっぱい話して小腹がすいたので

20130615_1523301

大好物のお餅を食べて休憩しましたeye

今夜は土曜日flair

「いらっしゃいませぇ~」と声を張り上げ仕事をしたいと思いますhappy01sign03

PS.チョコボさんコメントありがとうございます。被災地のことを気に留めていただけることが何よりありがたいです。これからもよろしくお願いいたします。



予防接種に行きながら・・・・

今日は午後から“KOU”の予防接種がありましたhappy01

市役所仮庁舎・・・・うぇ~んcryingうぇ~んcryingと泣き叫ぶ子供たちheart03

今までもこういう光景がありましたがsign05

今考えている「まちづくり」に繋がるなぁ~と思いますflair

前回書いた「ふれあいセンター」でやればいいんですよsign03

別室で受付を済ませた親子は、子供広場や図書室で順番待ち・・・近くではプロジェクターを使って子供上映会をやっていたり、NPOなどの支援のビラを配ったりしたらどうでしょうshine

だらだら長い列を3歳のこの手をつないで順番待ちbomb世のお母さんたちなら経験あるはずannoy「おとなしくしてなさいpunch」って怒鳴りたくなったことあるでしょうconfident

これだけの子が一堂に集まるんだからその横でパフォーマンスがあってもいいんじゃないのかなぁ~

なんなら『移動わいわい』でアイスでも売ろうかなぁ~wink

でもでもでもでも・・・・大問題sign01sign01sign01sign01sign01

高田市は「ふれあいセンター」の建設を決定していますpunch

現在の市役所仮庁舎の横。本設消防署のと同じ敷地内。

これ誰が考えたんだろう・・・・誰が決めたんだろう・・・・あんなところに建てて何をしようというんだろう・・・・何のメリットがあるんだろう・・・・誰が使うんだろう・・・・誰が得するんだろう・・・・

街を下に創るsign04市役所を移動するsign04コンパクトシティなんて言っているのにsign04

なぜふれあいセンターを離れたところに造るんだろうsign02sign02sign02

都市計画課で計画図をもらってきましたpaper

まだ決定ではないとはいえ体育館とグランド市役所文化会館など大きな施設がバラバラに配置されていますannoy

誰が、何を思いながら書いたんでしょうpunch

このまま何も言わなければ、本当にこのまま決まってしまうでしょうweep

陸前高田市は日本で・・・いやいや世界でも稀な市なんですsign01

震災で・・・一瞬にして・・・すべてが無くなったsign01

市役所。学校。病院。体育館。幹線道路。鉄道。商店街。

全てが無くなったんですsign03

他の市は直接被害に合わなかった場所があって、被害の状況が違ってる。

同じ復興でもある意味復旧の方が近いところが多いですshine

でも高田は「0」からスタートできるのにweep

新しい考えを取り入れながら思い切ったことができるのにweep

まだ決定ではない「まちづくり」paper

だからsign05言えなくなるまで「店長さんの案」を言い続けたいと思いますpaper

~~~もう一つnote

海と緑と太陽との共生・海浜新都市の創造

この言葉聞いたことがありますか???????????

これは陸前高田市が平成24年1月に、復興のまちづくりの目標として掲げたいわいるキャッチフレーズです。

この言葉市役所の人は全員知ってるんでしょうかsign02

目標を掲げてそれに沿って計画を立てるpaperごくごく当たり前の手法sign01

でも目標を市民が知らないdown

引っ張っていくはずの「市」人間が知らないなんて・・・・

とても寂しいですweep

店長さんの陸前高田まちづくり案・・・3

まずはこれを!!!

http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/kategorie/fukkou/shinshigaiti3d/shinshigaiti3d.html

これは陸前高田市のHPに載っていた市の新市街地3Dイメージ映像です。

高台の住宅地など・・・

イメージがつかめると思いますpaper

さてさて、街の絵を店長さんなりに書いてみようかと思って方眼紙を買ってきました・・・・が・・・まだ描けてませんcoldsweats01

20130524_1313481

なのでとりあえず前回使った絵を使って説明しますsign03

店長さんが考える陸前高田・・・・・・他所に自慢できる20年後の陸前高田sign03

福祉」「子ども」「親子」「自然」「高齢者」「中学生」「癒し」そして「健康な身体づくり」「スポーツ」です。

上部にあるのは、「市役所」「県立高田病院」「老人福祉施設」で、その近くに「銀行」などの金融機関や「宿泊施設」などです。

ピンクはメイン通りで両サイドに商店街!

右側は「市民会館」「市民体育館」「ふれあいセンター」で、もちろん「駐車場」も、そのさらに裏手には「スナック系の店」そして新しい発想で「ドックグランド」など。

さぁ~今回はこれらについて説明します。

上部の「市役所」「銀行」は市民生活の要でもあり街なかに必要だと思います。

そして「県立高田病院」や「老人福祉移設」・・・・キーワードに挙げた「福祉」「高齢者」にやさしい街を目指すために、これらが街の中心にあることで通いやすくなります。後にまた書きますが公園などの「憩いの癒し空間」を併設することで入院患者の散歩コースを作り上げる。

どの施設も3から4階建。商店街のライトアップなどもあれば、夜でもきれいな街並みが臨めるでしょう。

メイン通りの商店街の配置は・・・・・・・・皆で考えましょう。

ただひとつ!店長さんとしては・・・・同じ業種が並ぶのは好ましくないと思うので・・・・・ホントに皆で考えたい。

右側にある3施設!!ひとつの建物でもいいと思います。

そして言いたい。立派じゃなくていい使いやすさ重視!もてあますような大きさはいらない。維持費がかさむだけ!使うのは市民ですから。

まず「市民会館」・・・・「太鼓フェスタ」をやることを念頭に大きさを考える。でも通常は中学生かそれ以下の子。店長さんが考えるコンパクトシティは市内の中学生が集まる場所にしたいんです・・・・もうちょっとだけ書きますが・・・・・

なぜ中学生か????

一言でいえば大人と子供の中間だから。

公共の施設を使わせるには小学生では子供すぎる。スポーツをすれば大人以上の体力がある。豊かな発想をもち社会貢献の意味も分かっている。いい意味で心は子供、力は大人なんです。高田の中心的な存在としてこれからどんな形にも変化できるのは「中学生」彼らは大きな原動力です。それをどうサポートするか?大人次第ですけどね!!!

話を戻して・・・市民会館。学校の授業や部活動にでも普段から活用すればいいと思います。普段から大きな会場を使っていると度胸がつきますよ。

月に1度は子供向けの映画上映会。これは震災前も人気がありました。ただこれにも注文!これをやれば親子の来場が見込めます。以前はマイヤや市役所の駐車場に車を止めて会館へ、帰りは隣のロケット公園で遊んで帰ってしまうパターンでした。この流れをちゃんと考えてほしい。会館ー駐車場ー公園そして商店街の通りが間違えなく徒歩圏内であってほしいです。離れてしまってはダメなんです。

それ以外の使い道として、高齢者向けの演劇や寄席。中小企業やNPOのための講習会、成人者向けの話題の映画上映(なるべくなら新作を・・・)などなど

次は「市民体育館」・・・震災前の高田にはフットサルチームが15チームもありました。だからこれが2面とれる大きさがいいです。2階は観客席も。

ここでも部活、スポ少で活用すればいい。他にも市役所職員全員が週に1度1時間早出!身体を動かす日を作ったらどうでしょう。ヨガなんかいいかも・・・なんたってスポーツ推奨の街なんですから!率先してやらないと!年に一度のチャレンジデーだけやってたってダメですから。

そしてこの体育館のウリはふたつ!一つはB&G屋内プールの復活です。夏が短い東北でこれは必要です。福祉の一環・体力づくり・リハビリ・などもちろん部活にも利用。園児も喜んでくれるでしょう。二つ目は入浴施設。汗を流した後にひとっ風呂!プールの後でもひとっ風呂。でもここは小さなスーパー銭湯的な施設。昼からお風呂屋として営業すればいい!家族で使っても・・・スポーツの後でも・・・ホテル宿泊者の外部入浴としても・・・皆が使えるようにしたらどうでしょう。

最後は「ふれあいセンター」・・・開放的な図書館・・・パソコンもフリーに使えて居心地のいい読書スペースを確保する。家庭環境もあるでしょうが、宿題も気楽にどうぞ。

大小多目的な会議室。可動式の壁にしてしまえば小さな勉強会。読み聞かせ、お料理教室、御茶や着付けの教室・・・いろいろな勉強会や会議・・・ここでも部活活用!文科系の作品などの展示。小学校の習字や園児のお絵描きなども・・・壁をなくして大きく使えば組合、商工会の総会の場としても利用可能。

そのほか学童保育の場としても利用可能。

そしてこの施設のウリ!イオンなどにある「子供遊び広場」室内にボールプールや大きな滑り台。小学生以下、特に4から6歳くらいに喜ばれそうな遊び場・・・・・・・・・で、親は横の図書室や椅子に座ってのんびりと!!!子育て支援をしてくれている支援団体に施設内を共有してもいいのでは?

最後じゃなかった^^;・・・面白いのはその裏側にある「スナック店街」・・・田舎町ですから派手な商売はできませんが、この種の商売は少し集まっていた方が効果があると思います。

・・・・・・・・で・・・・・・・・あまり聞いたことがないでしょうが・・・・・「ドックグランド」・・・・・・

人はペット好き!これはもちろん高田も例外ではない!

ペット。特に犬を自由に放しておけてドックランでもできるような広場!

もちろん周りには柵がある。人工的な丘を作ったり、砂場を作ったり。

飼い主と走り回ってもよし。放しっぱなしでもよし。

ただこれだけじゃダメ!

トレーナーのような人を置いたり、トリマーがいたり。犬好きの人が談話できるスペースやペットショップも併設したらどうでしょう。市内外の犬好きが集まって楽しめる施設です。

この場を通じて新しい出会いがあるかも・・・恋が芽生えるかも・・・犬のね!!

~こういうのって、近くにないと思うので・・・・・・動物たちとのふれあいは市民の気持ちを癒してくれるでしょうheart04

まーーーーーーーいつものように長くなってしまいましたが、下部や左側についてはまた後日ヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノヽ(^。^)ノ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

だぁ~い好きな趣味!

家族のお部屋です ~覗いてみて~

最近のトラックバック

結婚10周年

  • 7
    結婚10周年の記念に旅行に行ってきました(^_^)